霧!煙!霞!もはや実体も危ういBelenusの行く末は!?

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09
このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。
(C)Copylight Corum Online All Rights Reserved.

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09
このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。
(C)Copylight Corum Online All Rights Reserved.

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09
このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。
(C)Copylight Corum Online All Rights Reserved.

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09
このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。
(C)Copylight Corum Online All Rights Reserved.

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09
このページ内におけるCorumOnlineから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、CorumOnlineに帰属いたします。
(C)Copylight Corum Online All Rights Reserved.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロマンシング サ・ガⅢをやりたい
2~3日ほど前にふとそう思ったのだが、
今思えばこの気持ちも昔から決まっていたことなのだろう。
このゲームに付いてはかなり有名なゲームなので、説明する必要は
無いと思うが知らない人もいると思うので一応説明しておこう。
このゲームのジャンルはRPGであり、スーパーファミコンのソフトなのである。
詳しくはグーグルで検索してもらえばわかると思うが、そのスーパーファミコンのソフトというのが今回の話の重要なポイントなのである。
中古で買うのももったいないので、私は友達に借りることにした。
その友達は、中々のゲーマーであり私はよく彼にゲームを借りていたりしていた。
ちなみに今も他のゲームを借りている状態である。
彼の家はパソコンでスーパーファミコンができ、
今回はそれをディスクにコピーしてもらって貰おうと思っていた。
そして今日、私は彼の家に行きコピーしてもらうはずであった。
念のため、パソコンでロマンシング サ・ガⅢを起動し、データが壊れていないかチェックした。
そして、次の瞬間私のパソコンでロマサガプレイでフィーバーの夢は儚く崩れ去った。
ステータス画面がおかしいのである。
全ての文字が半分なのだ。例えるなら多という字が夕と表示されるが如く、文字の右半分が無いのだ。
主人公のキャラクターの一人である(数人いる)ミカエルというキャラクターがいるのだが、
私の目には名前がミカエルではなく、ミナコルと読めた。
このままではステータスもアイテムも何が何だかわからない。
いろいろ設定を変更してなんとか画面を戻そうとがんばったが、結局無理なので私は諦めて実機のソフトを借りることにした。
借りてはいさようならという訳にも行かないので、
我々は学校であった怖い話の隠しシナリオを出そうと言うことでそのゲームをすることになった。
その隠しシナリオというのは、9週ほど決められたルートで進むことで初めて出せるシナリオらしい。
我々は前々から出そうとしており、既に5週ほど終わっていた。
主人公の名前は自由に決められるので、
恐怖感を更に出すためにどちらかの名前にすることにしていた。
ちなみに5週目は私の名前でやり、人形に呪い殺されるところであった。
じゃんけんで決めるのはなんとなくいやだったので
大乱闘スマッシュブラザーズDXで負けたほうの名前にすることにした。
いい年こいて何やっているのだか。
そして勝負は私が勝った。彼のほうがはるかにプレイ時間は長いはずなのに。
こういっては何なのだが、彼には俗に言うオタク的なこととボーリング以外では負ける気がしない。
まぁ良い奴であることには変わりは無いのだが。
時間が6時15分頃、6週目のシナリオが終わった。
主人公は既に人間の形をしていない。
化学の先生が開発した細菌の所為で主人公はあらゆる環境に順応できる肉の塊になってしまったのだ。
まぁいいや。自分の名前ではないし。
そして私は彼の家を後にした。自然と帰宅する足が早まる。
そして5分後、私は自宅に到着した。
早速押し入れにあるスーパーファミコンjrを引っ張り出した。
本体、ACアダプター、コントローラーもある。
あれ?AVケーブルが無い。
本体、ACアダプター、コントローラー、AVケーブル。この4種がないと何もできない。
その内の一つであるAVケーブルが無いのだ。
家中を思いつく限り探しても見つからない。捨てた憶えはない。
親に聞いてもわからないと答える。閉まったのはあんただろうが。
突然、居合わせていた兄がハッと声を出す。
「友達に貸していたままだった」
正確には、貸していたわけではない。話は数ヶ月前にさかのぼる。
兄が突然ゲームキューブとバイオハザード4を持ってきた。兄の友達がやらないらしいので借りてきたようである。
しかし、そのゲームキューブにはAVケーブルがなかった。
そこで、我が家のスーパーファミコンjrのAVケーブルを使うことになったのだ。
任天堂は、こういうところの互換性は素晴らしいと思う。
だが、悲劇はここから始まったわけである。
AVケーブルが家の物だと知らずに一緒に返してしまったのである。
兄は返してもらうよう友達に速く連絡すると言った。
しかし、前にも同じようなことがあった。ACアダプタを貸したままの時があり、
その時はファイナルファンタジーⅥができなかったのである。
その時も兄は速く連絡すると言ったが、結局連絡するのは半年ほど先になったのである。
兄の馬鹿野郎め。
今回は速く連絡してもらって返してもらうことを切に願う。
しかしまさかここから始まっていたとは思いもよらなかった。
運命と言うものを信じたくなってしまう出来事であった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もブログはじめました
ブログいろいろ見ていたら辿りつきました!私もブログはじめました!写メとかも載せてみましたょhttp://37514.net/pc/weblog/home/yuka/←見に来てください!
2006/01/19(木) 20:32 | URL | 優香 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/20(金) 10:49 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://belenusringo.blog35.fc2.com/tb.php/53-4842540d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。